BLOG

メイン記事

土曜日営業のお知らせ

-4月の土曜日営業 ご案内-

東京では各地ですっかり桜が満開になり、春の訪れを華やかに彩ってくれていますね。
既に、葉桜になりかけている所もちらほら…出来る限り、長く持って欲しいものです。

4月の土曜日は
GWスタートの27日を除く 6・13・20日 に営業致します。
営業時間は、
PM6:00よりAM12:00となっております。
お食事のラストオーダはPM11:00です。
(状況により変更になる場合がございます。)

4月はフードメニューも変わります。
貴重なイタリアワインやニューワールドエリアの、
今まで117とは一味違うアイテムが続々と入荷してきます。
もちろん…!!
フランス ブルゴーニュ・ボルドーの貴重なバックヴィンテージのワインも
取り揃えております。

ぜひ、ワインとの一期一会・料理とのマリアージュを
ゆったりと楽しみにいらしてください。
皆様のご来店のスタッフ一同、心よりお待ち致しております。

| 2013.03.23 Saturday | 営業に関するおしらせ, 日々のつぶやき | 19:42

page topへ

新着シャンパーニュのご紹介

~Jacques Selosse Lieux-Dits Mesnil sur Oger Les Carelles~
  ジャック・セロス リュー・ディ メニル・シュール・オジェ レ・キャレル 

SONY DSC

ジャックセロス。
年間約4000ケース程しかされない希少性もさることながら、
ほかを凌駕するその味わいで「幻のシャンパーニュ」と言われるほど人気も高く、
(伝統的な生産者からは、シャンパーニュらしさがないと非難される事もありますが)
なかなかお目にかかる事が出来ない、RM・ブラン ド ブランの造り手の最高峰。

そのジャックセロスから、構想に7年を掛けて近年リリースされ
とても話題となった、リュー・ディ・シリーズのご紹介です。

ル・メニル・シュール・オジェの単一畑「レ・キャレル」のシャルドネのみを使い、
約1000~3000本程度しか生産されない希少なキュヴェ。
シャンパーニュ地方でも最良の畑として知られるこの地の特質を、
ヴィンテージの差異を超えて表現しています。
デコルジュマンは2011年の4月13日。
エクストラ・ブリュット仕立てのしっかりとした酸とミネラルが、
高いポテンシャルを感じさせるブラン・ド・ブランの逸品です。

なんて言ってはいますが、
希少なシャンパーニュ過ぎて私は飲んだことがありません…

この機会を逃すと、いつまた入荷出来るかわからない本当に貴重なシャンパーニュです。
ジャックセロスファンの方はもちろん、
初めてという方にも、きっと驚きと共にご満足頂けると思います。

| 2013.03.12 Tuesday | メニューのこと, ワインのこと | 21:14

page topへ

BLOG Side MENU

2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031